TAG

哲学

    『自分は無意味…』➡︎【心が疲れた時は哲学書を読むべき】

    周りを見ずに死ぬ気で仕事に取り組むと周りが見えなくなります。そしてふと我に帰るとなんとなく『人生って価値がない』寄りのウツな気持ちになります。それ、心が疲れてます。 自分や周りを忘れて集中して仕事が出来る時は、すばらしいことです。 そして、仕事があるということはとても幸せなことです。その上無我夢中になれるならすごく充実している証でもあります。 そんな時は目の前のことしか見えなくなって深く考えられな […]