2019-08-02

スポンサーリンク
Life

『睡眠は時間より質』の実験

自分が過去6年に及び続けた自分自身を被験体にした睡眠実験 ※疲労度の判断は、よく主観的運動強度で使用される「ボーグ指数」を元に作りました。
Sleep

睡眠は “時間”ではなく、圧倒的に “質” を追求するべき【科学的・統計学的エビデンス有り】

睡眠は時間を重視するか質を重視するかよく問題に上がりますが、圧倒的に質を追求するべき。その根拠を6年間で積み上げた実体験に基づき説明していきます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました