『嫌な仕事から逃げたい』➡︎【すぐに逃げて幸せに生きよう】

こんにちは、たけるです。

忍耐の人生でしたが、途中嫌な仕事から逃げ始めたら、
快適な上に稼げるようになりました。
現在は結構心地よく働ける環境で、かなり幸せです。

先日に下記のツイートをしました。

『嫌なことから逃げても大丈夫。人生はり終わりではない』
このままだと人生死ぬまで労働な雰囲気😭
年金も崩壊ですし。 いっそのこと割り切って 『嫌なことは辞め、ストレスを減らし、心地よく生きる』 という選択肢もありでは⁉️
無理して頑張ると実はリスクが高い時代です‼️


仕事が嫌なら、逃げるが勝ち。
過去の経験を踏まえて、逃げる準備にをするための記事を書きました。

嫌な仕事から逃げたい➡︎すぐに逃げて

人生の7割は労働です。

月曜日が始まったと思ったらすぐ金曜日。
そしてゆっくりしているうちに土日が終わり、また次の週。

そうこうしているうちに仕事しかしていない人生が終わっていく感じです。

てことは、嫌な仕事で消耗していたら、人生の楽しみが一瞬で消滅しますよね。

仕事から逃げても、人生終わらない

過去の自分も勘違いしていました。
『仕事から逃げる』
➡︎『逃げ続ける人生になる』
➡︎『どんどん逃げる』
➡︎『人生終わる』
ってなると。
でも、事実は違っていて、自分も含め逃げたことのある人は

『なんだかんだ、普通に生きてる』

可能性は無数にある

世の中には様々な仕事があります。
例えば、飲食、サービス、営業、企画、事務、エンジニア、 etc…

さらに言うと、インフルエンサーとか、針灸師とか、教師とか、整体師とか。
あとはCAとか、電車の運転手とか

———–無限にありますよね。

てことは、現在の仕事から逃げても控えめに言っても選択肢は無限大です。

 自信がないと、仕事から逃げれない

自分は過去、コンビニでの営業で消耗していました。
しかし、逃げれなかった。

『自分はスキルないし、これくらいしかできないだろう…』
と諦めていました。
その上、少し、その業界で生きていくしかないとまで考えていました。
今考えると恐ろしいですね。

断言します。
新しいスキルなんて、90日で身につきます。

たぶん皆さん、内心
『本当はあの仕事気になるんだよな…』
とか思っていませんか?
自分は
『エンジニアって儲かるっぽいし、響がかっこいいな…
でも難しそういだし、現状で手一杯だし無理だろうな』
と思っていました。

でも、それ。間違いです。

90日で新しいスキルを身につける

繰り返しになりますが、嫌な仕事からは逃げましょう。
さっき挙げたとおり、逃げても選択肢は無数にあります。

そして、逃げた後に新しい仕事を始めればいいだけです。
そして新しいスキルを身につけて、少しづつ人生を幸せにするんです。
自分も最初はビビりながらでしたが、徐々に人生を楽にしてきました。

 『家で独学➡︎そして環境に飛び込む』です。

例えば、プログラミングを身につけたいなら

『とりあえず独学→とりあえず学べる環境に身を置く』

この方法だと、あまりお金もかかりません。
他のスキルでも同じで、会計の仕事をしたいなら

『とりあえず独学→給料が安くてもとりあえず会計の仕事を探す』

この方法でだいたい1年くらいでも頑張れば、
貯金を削らなくても、新しい挑戦ができます。

一生、我慢だと、長すぎて、超つらみ

てなワケで、繰り返し結論です。

仕事が嫌なら、逃げましょう

職場で嫌いな人がいる場合でも同じです。
そんな感じの人と分かり合うことは、結局難しいんです。
だったら、世界を移して別の世界で生きましょう。

その上、

『我慢し続けて、一生、生きていくには、人生が長すぎる』

その上、好きでもないことをやってる時間は超長く感じます。
自分の好きな小説に以下のような文があります。

『人生は何事もなさぬにはあまりにも長いが、何事かを成すにはあまりにも短い』

—-山月記 著:中島淳

この一部を意訳すると、
何もしないでだらだら過ごすには、人生は途方もないほど長すぎる——-』

年功序列と終身雇用が生きているなら、正直なところ、我慢してだらだら過ごすのもありですよね。
しかし現状は、こんな夢のような制度はありません。
理想として掲げられてはいましたが、崩壊しつつあります。

たぶん、人生75歳くらいまで労働ですね。

嫌な仕事を、更に40年以上も続けるつもりですか?
そんなん地獄ですね。

山月記の李徴みたいに、発狂して虎になりますよ。

残酷すぎて天使のテーゼです。
そんなん生き抜いたら少年でも神話になれます。

嫌なことから逃げる、そしてその後


それでは逃げる準備ですが、その前に、あなたに聞いておくことがあります。

  • その①:体調はどんな感じ?
  • その②:何かしたいことはある?
  • その③:友達はいるのか?

①体調はどう?

一番大事です。
体調によって『辞める時期』を決めるといいと思います。

  • いつも最悪 → 10日後に辞めましょう
  • 常時、胃が痛い → 二週間後に辞めましょう
  • 少しだけ体調不良 → 今月中に辞めましょう
  • わりと大丈夫 → 半年後に辞めましょう
  • 絶好調→強いですね。お金貯まったらやめましょう

こんな感じです。
体に不調が出ているなら、良くないですね。
心まで病む前に辞めましょう。

体は休むと回復することが多いですが、心の回復には時間がかかります。
病んだ友達を見てきましたが、最悪です。
もともと、超明るかった友達が『だんだんと笑顔がなくなる』
意志が強いこともあり、止めたのですが、聞かずに、
最終的には精神科に通い詰めることになりました。

体調が最優先です。
この記事を読んでいるあなたもです。
仕事を辞めて、まずは心を落ち着かせてください。

なお、まあまだいけるっていう人は
『働きつつ、辞めた後の準備も開始する』
という方法がオススメです。
体調不良の人は
『ますは休む→やめた後の準備を開始』

では、次ステップの探し方を解説します。

②何かしたいことはある?

会社を辞めはしたものの、一生ニートは良くはないですよね。
辞めた後に何をするかが大事です。
それが

『心地よい生き方の模索』

です。自分は

『コンビニが時間の浪費だと感じる』
→『世界一周』
→『飲食+通訳+家庭教師』

という流れでした。
これを読んでいるあなたも『あの仕事は楽しそうだな…』って思うやつありませんか?
それなら、ダイレクトに挑戦すればOKです。

とりあえず

『90日くらい独学』→『基礎知識を身につける』→『環境に飛び込む』

ここはで必ず『自分中心』で考えて選ぶといいです。
自分はエンジニアを熱烈オススメします。
その理由は『お伺いをたてずにも進められるから』です。

他に選択肢も多いので、ググったり、イベントに行ったり、
人に会ったりして考えてみてください。

③友達はいるのか?

友達が『会社のみ』だと、つらいです。
会社を辞めても、一緒に飲みに行ける友達が近くにいますか?
いないのであれば、交友関係を広げるべきです。

会社って、『社会との繋がりを保つ』役割も持っていて、
会社から逃げてもし孤独にでもなったら、それはそれで苦痛です。
自分は過去に進学に失敗し、実家に引きこもっていました。
当時は友達もいなく孤独だったので、マジキチでした。

そんな時にオススメなのが、ネット。
趣味とかの繋がりでもいいので、いくらでも交友関係を広げられます。

勇気を出して、行動してみよう

てなワケで、最後に下記のツイートをご覧ください。

『行動』にも2種類ある👍

・ポジティブな行動(新しい挑戦など)
・ネガティブな行動(嫌な仕事から逃げるなど)

幸せな人生を送るためには両方の行動が必要になるよね
常にポジティブな行動をしつつ、時にはネガティブな行動をしてストレス回避💨
そうしてスキルを高めていけば幸せに近づけるよ‼️

上記のとおり、会社から逃げることも『行動』なんです。

自分自身、

『時には会社から逃げることも立派な行動だ』

と言われた瞬間、心が、スッと急激に軽くなりました。
『Youtube講演会の鴨頭嘉人』さんの言葉です。

この記事を読んでいる方も、シンドイなら逃げていいと思います。
てか逃げたほうがいい。

苦痛に耐えるには、長すぎる人生です。

スキルなんて、努力し続けたらいくらでも身につきます。
逃げても全く問題ありません。
なので、ぜひ逃げて、人生幸せに生きましょう。

それでは逃げ延びた先でお会いしましょう。