『口だけで行動しない人は、価値がほぼ “0”』➡︎【無知を知り行動しよう】

Life

こんにちは、たけるです。
毎日が挑戦の日々です。

最近達成したこと&成果

  • Twitter発信を頑張り、2日でフォロワー200人を達成
  • ブログを書き始めて、100本を達成
  • 筋トレを継続して、5年で7kgの増量に成功

成功したことだけを書き出すとこんな感じ。

何度も挫折しかかったり、結果が出ないことにイラったりしていました。
先日、下記のようにツイートをしました。

普通に考えると行動してない人のアドバイスって、「酒飲みながら家で愚痴るオヤジ」のレベルの軽さですよね。 意見を言うなら、とりあえず行動すべき。 行動している人は、毎分、苦悩してます。多分。 でも苦悩を乗り越えた先に真の学びがあるのではないでしょうか? てことで今日も頑張りましょー!

上記ツイートを掘り下げながら、『口だけで行動しない人』について書いてきます。

スポンサーリンク

口だけで行動しない人は、価値がとーっても低い

経験から生まれる言葉じゃないと、重みが全くないですからね。

口だけ人間は、会話に違和感

例えば、私の得意分野の『教育』についてです。
家庭教師を9年やっていて、現在は4人。受験期には毎年6人くらいの生徒を持ちます。
希望校進学率は97.2% 累計97人の生徒を教えてきました。
正直『個人家庭教師』という分野で結構な上位層に入ると思います。

この業界は、教育知識を持っているふりをして実際はただ見聞きした教育話の上っ面をすくって話しているだけで実際生徒を教えてみるとただ教科書をなぞるだけの教師というパターンが多く報告されています。
お金と時間の浪費だったと嘆く事例も6件ほどありました。

口だけの人を、見破る方法

『細かい部分の質問をする』

これに限ります。
大学受験でいうと、例えば『2007年の東大入試数学の大問2(1)ってどう教えます?』
といった質問ですね。 一発です。
すみません。
こういう専門知識は、それなりにしっかり知識入れてないとわからないやつなので、読者さんも理解不能かもしれません。

とりあえず自分がいいたいことは『こういった細かい部分を突くと、上っ面の知識の人は、確実に回答に詰まる』ということです。

口だけの人への、対応方法

『 距離を置く 』

これでしょう。
以下は自分の偏見含みまくり話です。(笑
見聞きしただけの浅い知識を、さも、『自分が専門家のように話す人』信用できません。
会話をしていて『ん?この人話を盛ってない?』と思ったら、とりあえず距離を置きます。
そして話を収束に向かわせることだけに集中します。(笑
別に距離を置かなくてもいいんですが、会話をしていて「違和感」があるのでとりあえず心の距離を5mくらいとります。

口だけの人は、人生、損しかしてない

『 未経験で知識のみの話を、自分が専門家のように語る人 』は、知識を披露することで『自分には専門性がある』ことをアピールして周囲から抜きん出ていることを表現します。
それによって周りから評価を得たいのではないでしょうか?
残念ながらそれは大きな間違いです。
しかも、そこには最終的に口だけになるしかない負の連鎖が付いて回ります。

【口だけの人】
→浅い情報を出す
→口だけの人を信じる人(=レベルが低い可能性 大)が残っていく
→仕事を受注できても、低レベルの質の悪い仕事になる & 失敗率 大
→成果が出ない
→継続性のある仕事が生まれない
→口だけで話を盛って仕事をもらうしかない

逆に、本当に実力のある人の周りを見てみましょう

【本当に実力のある人】
→質の高い情報を出す
→質の高い人材や仕事が集まる
→質の高い仕事が受注できて成果がでる
→質の高い仕事と質の高い交友関係が継続する
→良い循環が生れる

こんな感じです。
もっというと、その場に専門家がいた場合、口だけなのに自分をアピールしてしまうことで素直に学べなくなりますよね。
人生のにおいてそれほど損なことはなくないですか?

ある程度の知識があっても、上には上がいます。
どんなに勉強したとしても、
『自分の知識では到底及ばないレベルの人からすれば常に初心者』
です。

『オレつえええええ!』とならないで、自分の無知を自覚し吸収しまくりましょう。

行動を続けていくと周囲の口だけ人間は減り続ける

口だけ人間のせいであなたの時間も気力も浪費してるって?
んん…
それ、は口だけ人間が悪いんじゃなくて、

あなたのいる人生のステージが低いから 』

です。
自分は何も持っていないと自覚した24歳のときから、もがき苦しみながらも、行動を続けてきました。
最近は『快い人』としか付き合わないようにしていますが、気付けば周囲に『口だけ人間』はいなくなりました。

ちょっとやっただけだと口だけ人間が増える

実は、努力ゼロからスタートで少し行動しただけだと、口だけ人間が増えます
意識高い系だった大学時代は、『実力が伴っていない口だけ人間が多かった』と思います。

  • 思考停止してバイトにサークルばっかりしていた学生時代
    →周囲=バカなことできる友達(それはそれで居心地がいい)
  • 意識高い系だった学生時代
    →周囲=胡散臭い人や口だけ人間がウヨウヨ
  • 独立して売上が伸びずに苦しんでいる時代
    →周囲=先輩経営者や先輩フリーランス(口だけ人間:少)
  • 独立して安定している現在
    →口だけ人間ゼロ(利用しようとする輩はいるが悪即斬////)

途中、胡散臭い人や口だけ人間が一瞬増えますが、努力で天元突破しましょう。

しかし努力の途中で、自分から近づかなくても胡散臭い人や口だけ人間に好かれることもあります。
胡散臭さとか怪しさって割と漏れ出していたりするので、

『胡散臭いなー』
『こいつ口だけなんじゃ…?』
『ちょっと…なんか違うんだよな?』

と少しでも思ったらとりあえず距離をおき、話半分で聞いておくといいかなと思います。

胡散臭さを見抜くコツは『 直感 』です笑

いや、これマジです。
けっこう勘て当たるものですよ。
それでも迷ったらやめときましょう。

断言します。

あなたが頑張っていることの方が何倍も価値がある。』

『本当にすごい人は、話をしているだけで感動するレベルでわかります

この人、もうすごいとかじゃない。もう振り切ってる!
っていう人が必ず現れます。必ず
そしたらもう大丈夫。
その人を信頼し、参考にして、人生のステージを高めていきましょう!

直感と自分を信じ、圧倒的に努力して口だけ人間を人生から排除しよう

それではどこかでお会いできる日をお待ちしています!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました