世界一周中に二股してコテンパンに打ちのめされた話。〜魚べいより愛を込めて〜

こんにちは、たけるです。
今回はとある人物がが世界一周中に二股をして、看破され、ボコボコに怒られ、ご飯が食べられなくなった話をしていこうと思います。
長期間に渡りインタビューしたものを、時間を追って連載していこうというものです。

まずは本人のスペックを公開しましょう。

・身長181cm
・容姿は松岡修造
・テンションも松岡修造
・つまり松岡修造
・帝国大学卒
・高校浪人後、地方進学校に進学。
・大学浪人後帝国大学に合格するが、6ヶ月後文転するために退学。翌年同学経済学部に合格。
・1、3、5年生時に休学し留学しがてら世界一周を楽しむ。
・自分で学費を払いながら、フルフル8年在学後、しれっと卒業。現在に至る。

そんな彼が経験したアバンチュールをノンフィクションでお送り致します。
巻末の次回予告も楽しんでください。


====================================================================================






































魔がさしたんだよね。なんか。

























—————————-渋谷の魚べいで彼は言った






































サークルで合宿があってさ。











































自分と、当時サークルで一番仲よかったヤツと、『マネージャーの女の子』と三人で車借りて、長野までドライブしたんだ。




































早めに出て一泊しようってことで、すわこで宿とったんよ。

















































夜景も綺麗だった。
































湖を臨む展望露天風呂もあって、すごぉーく 気持ちよかった。







































そのまま、  すごぉーく 気持ちよくなりたかったけど、



















































そこはグッとこらえてチュウだけにしといたんだ。





































そしたらころり。












































—————–頼んだメロンが来た





































それから自分をすごく信用しきってたよ。










































付き合うとかの告白もなかったな。









































なんか、付き合ってる雰囲気になってた。




























付き合ってる彼女はいたよ?




















でも、長く付き合ってたっていうのもあって正直冷めた感じはあった。








































冷めてるはずなのにほんのりあったかい。











































今思うと愛情に変わってただけなんだなって思う。

















































————————–最初に頼んだ辛子明太うどんが、ほんのりあったかかった。









次回、『西武のまい泉』にて。

コメント

タイトルとURLをコピーしました