NO IMAGE

副業はプログラミングがコスパ最強!?実際に実行・考察してみた!!

世の中経済格差が広がっていると言う声が叫ばれる中、色々な副業が紹介されています。
会社員のうち約14%が副業をしているという調査結果があり、
「副業はしたことはないが興味がある人」が全体の約4割にものぼると言う報告も出ているようです。

興味はあるけどどれぐらい稼げるの?
副業してるけどもっと稼げないかな?
他にどんな副業があるの?

で、結局何が一番楽して稼げるの?

そう思いますよね。でも踏み出せない?
大丈夫です。自分が色々な種類の副業をやってみました。
今回はその中で、コスパの良し悪し収入安定性リスク・好き嫌い(笑)・自分に合う合わない・向き不向き・自分の独断と偏見(笑)等色々な評価を踏まえてランキングにしました。

おっと、その前に。自分の時間の抽象化ですな

副業営業時間
 月〜金:2:30~5:00 + 隙間時間(約2時間)
 土・日:睡眠,飯時間以外(15時間)

こんな感じで生きてました。
客観的に見るとブラック企業ですなww
とりあえずわかりやすいと思いますので時給で見てください。

それではいきなり、

圧勝!! コスパ最強は〝プログラミング

[ 費やした時間 ]
 合計:約420時間
[ 合計収入 ]
 総計:181,000円
[ コスパ ]
 時給431円
[ 総評 ]
勉強時間が含まれるので時給がやばいことになっています笑
ですが、プログラミングを知識ゼロからスタートし、初収入から32日間で18万円です。
※うち
Lancers(45,000/2件受注) CrowdWorks(36,000/2件受注) 紹介(100,000/1件受注)

これからトントン拍子と言うわけには行かないと思いますが、来月の見込み収入 350,000(40時間)なので時給8,750円くらいになると思います。
再来月はありがたいことに、Lancersで少し高額な案件を受注できたのでさらに上がると思われます。
来年からはこっち一本でも行けるようになるのかなーなんて思っています。

ここまでくると、もはや副業ではありません。
青色申告をして事業主になりましょう。
自分は先月青色申告申請書出して来ましたww

正直、一生食っていけるので、副業の域を超えています。

ここにくるまでに勉強期間が60日がありましたが、この勉強期間がしんどかったです。
お昼寝を含めた睡眠時間2時間弱で仕事以外ほぼ勉強って言う感じでした。
本当にしんどかったですが、今考えるとかなり充実してました!
Mなのかな?ww
喉元過ぎればなんとやら!
パッ!ガッ!とやってスッと稼ぎたい人には本気でお勧めします!

後から考えると効率がいいルートが考えられたので学習の仕方はこっちを参考にどうぞー

>>『[知識ゼロスタート完全初心者向け]プログラミング学習の始め方@無料

さて、1位を発表しましたが、それ以下はコスパはあまり良くないです。
趣味の延長で稼げるくらいと考えてもらってもいいと思います。
では!続いて第2位です。

第2位 覆面調査

>>『副業コスパランキング 第2位 覆面調査 [総評]

第3位 転売

>>『副業コスパランキング 第3位 転売 [総評]

〓第4位 せどり

>>『副業コスパランキング 第4位 せどり [総評]

第5位 オークション出品代行

>>『副業コスパランキング 第5位 オークション出品代行 [総評]

それ以降の順位は以下です。
7位:治験
8位:ポイントサイト
9位:クラウドソーシング
10位:アンケートモニター

それ以降はランク外とさせていただきます。
まあ、毒(独)断と偏見ですのでご容赦ください。
それ以外にやった副業は以下です。

uberEATs, Times ,etc…

自分の過去の経験があなたの何かやろうとしている意志の後押しになれば
すごく、とても、かなり嬉しいです。

自分の経験がこれからも皆さんの何かの後押しになればいいと思いますので多動し続けようと思います!

ありがとうございました。