1. HOME
  2. ブログ
  3. IT
  4. Programing
  5. 【プログラミング学習】知識ゼロ完全初心者〜独立へ【4ステップロードマップ】

BLOG

ブログ

Programing

【プログラミング学習】知識ゼロ完全初心者〜独立へ【4ステップロードマップ】

こんにちは、たけるです。
やっとプログラミング業務に慣れてきました。
そんな自分が、プログラミングの知識ゼロの完全初心者だった頃の自分と、
ゼロからエンジニアを目指すという目標を掲げたであろう皆さんに向けて、
今伝えたいことを書いていこうと思います。

・稼げるって言うし、プログラミング学習始めてみようかな。でも何からどう始めればいいかわからないや。

・雇われから抜け出して自由な生活を手に入れるんだ!とりあえず頑張る気持ちはある!!

・プログラミングって難しいイメージしかないな…そもそもプログラミングって何なの?
誰か教えてーヽ(;▽;)ノ

そうだよね。そう思いますよね。
そこで、
『 完全にプログラミング知識ゼロの方向け 』
に学習方法をルートマップ化しました。

かく言う自分も皆さんと同じように知識ゼロからスタートして、初稼ぎを貰うまでにはたくさんの試行錯誤がありました。

いろんなサイトをやってみて正直これ要らなかったんじゃ?
と思うところや、
こっち先にやった方がわかりやすかったな。
と思うところを
ツギハギしてすんなり学習を進められるようにルートマップを作った感じです。

過去の自分を人柱に、無駄な時間は使わないでください!
(遠回りをするのは過去の自分だけで良いんで)

【プログラミング】
知識ゼロ学習完全初心者〜独立へ
【4ステップロードマップ】

検索してわかったと思いますが、
現状たくさんのプログラミング学習サイトがあります。
実際何がベストかわかりませんよね。
有料、無料どっちにするかも迷うし、
有料なら有料でお金を出すなら本当に自分にベストなものを選びたいですよね。

結論:強くおすすめするのは無料➡︎課金の流れです


『何だよ!最終的に絶対課金するんじゃないかよ!』


いやいや、あくまでオススメです。
無課金でゴリゴリやるぜって方も大丈夫!
自分もゴリゴリだったんで。
途中から課金するにしても、プログラミング自体が得体の知れないものなので、少し味見したいじゃないですか。

好きくないものだったらやめられるように、
無料で学習を “ 始める ” ことを勧めています。

プログラミング学習を進めていくステップは大まかに以下の4つです。

  • ステップ①:目標設定 / 自分なりの目標を建てる
  • ステップ②:環境準備 / パソコンを持つ
  • ステップ③:学習開始 / 基礎学習で知識を深める
  • ステップ④:実践開始 / 実際に仕事をしてみる

それではステップ①から見ていきましょう!

〓 ステップ①:目標設定 / 自分なりの目標を立てる

どんなことをするにしても目標は大事です!
ゴールがないとスタートは切れません。

いつまでにどれくらいになる!
未来の自分をイメージしましょう!
バリバリ開発している姿や、かっこいいオフィスでWebデザインを考えている姿。
副業で30万円ほど稼いで趣味に打ち込む姿。

想像しただけでテンションが上がるような自分の姿を思い浮かべましょう。

とにかくゴールの想像は大事!

そこで、とりあえず3ヵ月後どのレベルの仕事をすればお金がもらえるのか見てみましょう。

例えば上記の『HTML,CSSコーディング』案件。

案件リンク先のページ』をみてみましょう。少し味気ないサイトですが、最終的にはこんな感じのページを自由に書き換え、必要であればゼロから創り上げられるようにならないといけません。
気になる報酬ですが、相場だと3万円くらいだと思われます。

自分の経験は学習開始(から)3ヵ月ですが、を見たところ、納期2週間は間に合いそうです。

ちなみに自分が初めて受注したのは学習し始めてちょうど60日目でした。(毎日学習時間5時間)
正直キツかったです。提出するまで毎日ヒーヒー言ってました。
自分は定着までに時間がかかる人間なので、もう1ヵ月あればもっとすんなり入稿できたんじゃないかなと思いました。

ですので実際妥当だと思われる3ヵ月を期限にして勉強し始めることにしましょう。

上記案件をご覧の通り、強めに言っておきますが プログラミング完全初心者でも、

プログラミング学習開始3ヵ月後、月3万円以上は、確実に稼げます!

ん? 二週間で3万は安いって?

いやいや何をおっしゃいます。ずっと3万円な訳ないじゃないですか。
実績と経験、実力を積み上げていくことで、こんな案件なんかも出来るようになりますし、
先ほどの案件なんかでも、2日とかで完成近くまで持ってくことも可能です。

プログラミングは本当にコスパが非常にいい副業なんです!


本当かよ?!っていう方、こちらをどうぞ。
>>『本当にプログラミングはコスパがいい副業なのか実際に実行・考察してみた!!
実際数多く副業を経験しましたが、プログラミングが究極だと思います。

ステップ②:環境準備 / パソコンを持つ

それでは次に学習する環境を整えていきましょう。

既に持っている方は必要になったり、欲しくなったら買い換えればいいでしょう。

今から買うぞ!って方は財政が傾かないのであれば、

断然。圧倒的に。MacbookPro 13インチ

Macを勧める理由

 ・世の中の大半のエンジニアがMacを愛用(これが一番大事)
  故に、プログラミング系用のアプリが非常に充実している
  故に、わからないことの検索結果の多くがMac用

 ・見るにも持ち運びにもちょうどいい大きさ

 ・直感的に操作できるので、生産性が上がる
 (Windowsと比べ物にならないくらいサックサクプログラミング出来るんです)


 ・ スペック十分

>>Mac book Pro を購入


高い買い物だし、もう少し悩みたい方はこちらの記事でもどうぞ!
かなり説得されるところがあります。

>>Macbook何を選ぶか

Macbookを推していますが、もちろんWindowsが悪いわけではありません。
Macbookはメモリ(パソコンの脳みそ)が後付けできないので、そこのことを考えて一周回ってWindowsっていうプログラマーも多数います。
かく言う自分のエンジニアの友人の中にも3人居ました。

なので、どちらでも構いません。

一番大事なことはとりあえず始めることなんです!!

〓学習前の予備知識

それでは学習を始めていきましょう!とその前に、

 そもそもプログラミングってなに?

そう思うことありませんか?簡単に言うと、

パソコンと ” 会話 ” してパソコンに仕事を与えること です。


まとめると、

・パソコン特殊な言葉仕事を与える プログラミング

・プログラミングを仕事とする人 = エンジニア

と言うことになります。つまり、

 プログラミング学習とは、言語学習なんです

言語学習と言われると、単語だの文法だの出てきます。少し苦手ですか?
ですが俗に言う言語とは少し違っていることがあります。

 それは少し ” イメージ ” 的な要素が強いところです。

パソコンに作った文章を読み込んでもらうことで最終的にホームページみたいなイメージとして反映されるのです。

最終的にイメージになる言語なので、

【重要】
最終的な出来上がりイメージを予想しながら言語を打ち込む!!

これが一番大切です。
言語学習において、本当にこれが一番大切なことなので終始心に留めておきましょう!!

〓 ③ 学習開始:基礎学習を始めましょう!

プログラミング学習は言語学習と言いましたが、言語は1つだけではありません。
いくつかある言語の中でWeb系でつかわれる初心者向けの言語は
『 HTML, CSS, PHP, Ruby, Javascript 』とよく言われます。

 ・何が何だか…
  
→まあまあとりあえず飲み込んでください。

 ・アプリケーション開発やりたいのですが…?
  →使用言語は違いますが、学習の考え方は一緒ですので、以降の『Web』を『アプリ』と置き換えていただければ流れがつかめると思います。

最近ではネットでたくさんの無料教材が紹介されています。

ありすぎて迷うくらいです。

無料 と 有料どう違うの?

  世の中にはたくさんの無料教材がありますが、途中から有料になったり、込み入った情報のものがなかったりします。

  色々な教材を行ったり来たりする手間があるので、いっそのこと最初から有料教材に投資するのも有りだと思います。

  もちろんスクールもいいですね。スクールはわからないことをググるストレスがないので、つまずきが一番少ないでしょう。

考え方的には

   無料 ( ネット ) → 有料 ( ネット/書籍 ) → スクール
     ・0円     ・¥980〜¥2980   ・¥128,000〜 
     ・手間:大   ・手間:中     ・手間:小  

こんな感じです
めんどいの嫌だという方はこちらを参考に有料教材の検討をどうぞ!
>>[知識ゼロスタート完全初心者向け]有料プログラミング学習の選び方
(すみませんまだ下書き途中です(>人<;)
まだ試してない教材があるのでそれを終えたら公開しますm(_ _)mさーせん


今回は無料で学習する手順を説明していきます。

私が無料学習サイト8、情報サイト32を徘徊して手をつけまくった中での選りすぐりを
『使い勝手がよかった・こう言う流れでやればもっと効率が良かった』
と思うルートマップにまとめたので参考にどうぞ。

<< 言語取得ルートマップ >>
    [ HTML ]  [ CSS ]
     ⬇︎     ⬇︎
     [ PHP ]     ⬇︎+ [ WordPress ]
     ⬇︎     ⬇︎
    [Ruby & Javascript ]  

【上記ルートの理由】

・HTMLと CSSは切っても切り離せない関係にあるので一緒に学び始めましょう。

・HTMLを覚えるとPHPが理解しやすくなります。PHPを覚えるとRubyの理解が早まります。

・CSSはどんどんかっこいいデザインとかが増えていくので長期間の学習で知識をストックしていくと最強になれます
(実際に案件をこなす上でよく参考にしているサイトを近々公開します!)

・WordPressはWebデザインパックみたいなもので、Webページを作る上で避けては通れないものです。
HTMLとCSSをやったくらいで覚え始めると理解が早いのでタイミング的にはここがオススメです。

<< 教材ルートマップ >>
   [ tech.academy ]
     ※スライドショー形式 / 設問あり
     ・基本講座まで。メンター面談申し込みは保留。
     ⬇︎
   [ Progate ]
     ※スライドショー形式 / 設問あり
     ・無料のHTML, CSS講座全受講
     ⬇︎
   [ドットインストール ]
     ※動画による手順説明 / 設問なし
     ・初めてのHTML, 初めてのCSS
     ⬇︎
   [ tech.academy ]
     ・メンター面談申し込みして、疑問点も聞く。
     ⬇︎
   [ Progate ]
     ・あとは言語を変えてひたすらループ

Tech.academyProgate
 ・両方とも初心者向けでゼロスタートにはもってこいです。
 ・スライドを見ながら覚えて行き、小出しの設問でコードを書く練習をしていく感じです。
 ・講座を受けながら別画面で実際にコードを書きながら進めていきましょう。

ドットインストール
 ・ウェブサイト作成手順を実際に動画で見て学習するサイトです。
  スライドの講座とは違い、寂しくないです。←大事です。
 ・講座を受けながら別画面で実際にコードを書きながら進めていきましょう。



全講座に共通して言えることは、

【大事】講座を受けながら実際に自分でコードを書く

と言うことです。
そうすることで、言語がイメージに結びつく感覚を身に付けることができます。

こんな感じ。

なお、毎回の授業終わりに、まっさらな状態からコードを書けるかどうか自分をテストすることで、学習内容の定着が確かめられます。

ここから、
ここまで自分で書けるようになりましょう

※ちなみにこの黒い画面は『Atom』と言ってテキストコードを書くときとかに使います。ここから[ダウンロード]できます

下にわからない時の用語辞典を載せときますので使ってみてください。

<< 参考資料 >>
 ・「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典
    ( 初級者向け辞典。なんとなーくわからない時に引く用語辞典サイト )
 ・HTMLクイックリファレンス
    ( 初級・中級者向け用語辞典 )
 ・MDN Web Docs
    ( 中級・上級者向け辞典,文法書 )

上記の流れでやっていただければ間違いなく基礎はバッチリです!
と言うかやりすぎな気もします。
自分自身物覚えは良くないので上記の流れくらいで定着する感じでした。
そしてわからないことはひたすらググる!
それではProgateでPHPを終わった頃に一度案件を覗いてみましょう!

〓ステップ④:実践開始 / 実際に仕事をしてみる

上記の案件の参考HPを見てみると、どうでしょう?
思ってたより難しくはない感じではないでしょうか。

基礎固めをしたあなたならこのレベルはもう怖くはないでしょう。
5日かければ十分終われる程度だと思います。

学習中でも案件を定期的にのぞいてみましょう。
できる案件が転がっていたりします。
自分の頭の中でゼロから作ってみて、7割以上完成図が想像出来るならば受注してもいいと思います。

最終的に稼げるようになることが目的なので、
案件受注物作成中に適宜必要な知識を入れていくという方が手っ取り早いです。
もちろん無料の知識ではどうにもカバーできないところもあるのでそこは参考書を買うなりしましょう。
おすすめ参考書はこちらをご覧ください。
>>『かゆいところに手が届く!プログラミング学習におすすめな参考書5選』

納期とかでしんどいかもしれませんがそのしんどさは確実に自分の血肉になります。

初めのうちは実績も経験もないので、ある程度安く設定するか、アフターサービスを付けるなどして評価を積み重ねていきましょう。

利益を追うのは実力が付いてからで良いんです。

信頼=お金 

ですから。

〓ステップ④+α:就職 or フリーランス

さて、プログラマーとして駆け出したあなたにはこの後いくつかの道がひらけます。
・そのままどこかに就職するか?
・フリーランスとして独立するか?
・はたまた副収入でゆるーくいくか?

[ 就職コース ]
未経験OKの会社にエントリーしてみましょう。
その際に面接で独学をしていることを伝えつつ、
エンジニアとしてコードを書きたいと伝えればOKです。

[ フリーランスコース ]
基本一人で仕事を取れるようにならなければなりません。
激ムズです。上記サイト等で案件をこなしつつ、仲間を探しましょう。

[ 副収入ゆるりコース ]
副業として上記サイトなどで着実に実績をためていき、メイン収入になるくらいまで収入が上がったら独立してもいいかもしれません。

個人的には
・現状の仕事を続けながら副業しつつ3年後独立
・エンジニアとして就職→スキルアップしつつ、3年後独立
がおすすめです。
急にフリーランスになっていいですが、周りに頼る人が居なくスキルも怒涛の勢いで身に付けなければいけないので非常にしんどいです(体験談)

人生、死ぬまで学習継続

基本的に学習はまだまだまだまだ続きます。
業界にいる間ずっと学習だと思っていただいて構わないと思います。

ですが、学習し続けるという代価を払うことでお金に困らなくなり、自由な時間も増えます。

自分のスキルと意欲だけで稼ぎ続けられるなんて素晴らしい業界だと思います。

皆さんもしんどい今を戦い抜き、3年後の自由な人生を目指して一緒に頑張っていきましょう!

特別編:プログラもイングで独立している人たち

世の中にはすごい人がたっくさんいます。

エンジニアとして独立していながらも私たちに勇気と元気をくれる先輩方をご紹介しましょう。

Manabu Bannaiさん

マナブ@バンコク
@manabubannai
ブログ・アフィリエイト・プログラミングを愛しています。 新卒でセブ島に就職→11ヶ月で退職→フリーランス→起業→起業失敗→ブログを書きまくる→ブログ収益7桁達成。 普段はバンコクを中心に南国にひきこもりつつ、生活費は5万円くらいで生きています。ブログ運営やアフィリエイトを中心に呟きます

勝手に師と仰いでおりますww
ブログの書き方やプログラミング学習はマナブさんから学ばせてもらっています!
自身のブログ『manablog』は非常に有益な情報ばかりで、控えめに言っても見なきゃ損なやつです。

テツヤマモト さん

テツヤマモト(@okapo192):海外ノマド系フリーランス / ブロガー(おもしろハンター) / WEBエンジニア / 24歳▶︎フットワーク軽く生きたくて、新卒でフリーに ▶︎海外35カ国でノマドワーク ▶︎1ヶ月ごとに拠点を変える旅生活継続中 ■お勉強が好きで、年に3回語学留学します。

ブログの情報の質が高く、『WEBサイト制作の仕事の流れ(受注から納品まで)を解説する【フリーエンジニア向け】』は必ず読んでください!オススメです!!

ケンタロウさん

ケンタロウ(@kentaro_koga):大卒後オーストラリアに1年留学→ニート→ネット販売会社→プログラミング独学→退職→フリーランス^ ^ 写真・デザイン・旅・コーディング・筋トレが大好きな福岡人٩( ‘ω’ )و 写真撮るとき以外は引きこもって写真加工・デザイン・Webサイト制作してます📷🎨👨‍💻 詳細はこちらをどうぞ。

Webのデザイン紹介本のオススメは健太郎さんのものを参考にしています。
初心者におすすめのウェブデザイン本6選【デザイン・プログラミング】

上記の方々を目標にして、自分の未来像を重ねながら頑張っていきましょう!

今プログラミングをやる理由 〓

世の中には副業が溢れていますが、エンジニアより優れている副業はないと思います。

独学でき、尚且つ必ず収入が見込める。 

何よりリスクがない。

こんなノーリスクハイリターンな職業。
どこを探してみてもありません。

数多の成功者がいて数え切れないほどの成功例がある。

あ と は や る だ け で す

それではやり続けた先でお会いしましょう!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事